RSS
Admin
Archives

にぎやかなおうち

我が家に突如やってきた、アフリカオオコノハズクのクーちゃん・アフリカワシミミズクのカイ・ロングコートチワワのテンテン・ヒメウズラのチョコボと過ごす日常を紹介~

プロフィール

natsy7

Author:natsy7
フクロウが小さいころから好きで好きでついにお迎えしちゃいました!
2014/1/15生まれ,アフリカオオコノハズク:クーちゃん♂
2014/5/02生まれ, アフリカワシミミズク:カイちゃん♀
2010/7/13生まれ,ヒメウズラ:チョコボ♂
2016/1/02生まれ,ロングコートチワワ:テンテン♀

Twitter & Instagram
TwitterとInstagramでもクーちゃんとカイの写真UPしてますので、checkしてみてください^^
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ぽちっとお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.01
15
Category : クーちゃん
1/15、今日はクーちゃんのお誕生日🎂🦉




「今日なの?」


そう、こんな冬の寒い日にクーちゃんは生まれたのよ~🦉




「お、今日ッスか」



「はぴばッス!!!兄貴!!!」



「お誕生日…」




「なんか1月生まれ多いワネ」



そ…そうね(笑)
クーもテンテンも、私の母も1月生まれなので、率的にはダントツですね(笑)😂


「おめでとネ❤️」


すごい顔だけどwww🤣きっとクーちゃんも喜んでるよ(笑)



「変顔なら負けないよ!!!」




「ほら!!」



いや、変顔っつーかそれゴルゴね🤔w




まぁこのゴルゴ眉を見てるだけで癒されるので、私にとってはナイスフェイスなんですけど🤣w





小さい頃は…




そんな目立ってないと思うんだけどなー?




「いや、この頃から」




「眉毛の片鱗は見えてるッス!!」




(笑)…よく見るとね…😧ww






「文句あるのって感じだよ!!!もう!!」


無いってば!!www



クーちゃんはどんな姿でも、私にとっては最愛の「クーちゃん」だからね😗



本当のことをいえば、もう少し、、、この世界で一緒に居たかったけれど、、、


クーちゃんってばお空に飛んでいってしまうんだもの…。たまにうちに戻ってきてくれてると思うんだけどね…🤔(笑)

虹の橋の麓で、これからもカイとテンテンと…我が家を見守っててね🙌



HAPPY BIRTHDAY 、クーちゃん!!!😁✨✨
スポンサーサイト
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
2017.02
13
Category : クーちゃん
今日2/13は…クーちゃんの一周忌です😢



あれから、もう1年が経ってしまったのかと思うと…本当にあっという間だなぁ…(´・c_・`)



ゴルゴスタイル(?)の写真に変えて、お花を隣に置いて…



「これなぁに??」


テンテンのお兄ちゃんだよ~✋




「お兄ちゃん…?」



テンテンはね…

クーちゃんが虹の橋に渡ってしまって、空いてしまった私の心を埋めるために我が家にやってきた子…




だからね、テンテンはクーちゃんが私に繋いでくれた絆だよ🐶




クーちゃんが我が家に来る前にいた

シーズーのリンリンも、フクロウを飼うことが夢だった私に、クーちゃんという存在を繋いでくれた子でした✋



「繋いでくれた…って?」



つまりね…

皆、ペットっていう存在は、縁や絆を繋げてくれているのだと思うんです✋

それは、クーちゃんやリンリンみたいに次の世代の出会いの縁を繋ぐ意味もあるし、人間同士の(例えばフクロウ仲間だったりワンコ仲間だったり)絆を結ぶ意味もあると思います😌






これまで沢山のペットと一緒に生活してきて、多くのお別れを経験してきたけど



どの子も皆、私の心の中や…もちろん、姿は見えなくても側にいてくれているはずです☺そう、信じています。



そして彼らと過ごして得た、いっぱーいの幸せで楽しい思い出は、永遠に失われることはありません✴



ペットを飼うと、必ず別れがやって来ることは分かっています。
けど、その悲しさよりも、

笑かしてくれたこと、時には物を散らかしたり等やらかしてくれちゃったこと、癒してくれたこと、一緒に暮らして得た沢山の思い出のほうが、私にとっては大切です☺



まぁ、でも正直、これは今だからこそ思えること。。(´・c_・`)
クーちゃんが旅立った後すぐは、全く立ち直れなかったんですけどね…。



というか、今でも去年の今日を思い出すと悲しいし、寂しいですよ💦
↑このアフコノポーチには、クーちゃんの羽とジェスと足輪、お骨が入ってて、毎日枕元に置いてます😣





「兄貴はいつも、うちにいるッスよ」




うん、絶対いる…よね(´・ω・`)



いつものこの場所に。。



「兄貴ィ!!(ガブッ」



ちょっ!!?(゜ロ゜;(笑)

ゴルゴ兄貴を噛まないであげて?!(笑)





ヤンチャで姉御なカイ姐さんと
お転婆でマイペースなテンテンお嬢、
あと、私や家族のことも

クーちゃん、いつまでも見守っていてね😌
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
2016.07
16
Category : クーちゃん
実は、先日Instagramに載っけたこちらの動画←、、、



「なに??」


クーちゃんをもふもふしてる動画なんですが、
私にとっては未だかつてない数の“いいね!”を頂いております😳



「そなの?」


特に外国人の方からの“いいね!”がたくさん届き、クーちゃんは天国に飛んでいってからも…皆さんから愛されているなと…😢ウルウルしてます。

クーちゃんが亡くなった後、英語でコメント下さったり…小さなことかもしれないけど、、世界は繋がっていて、感情を共有してくれる人が地球上のどこかにいるっていうだけで、凄く…なんか…良いですよね!!(←言葉が見つからない)


Instagramのこともあって、クーちゃんフォルダを眺めてたんですが



なんか、どれもこれも足畳んで座ってる写真しか出てこなくて(笑)



足どこ消えたしw



「ほっといてちょーだい」


ハイ(笑)
きっと、今もソファーの上に座ってるんだろうな~(;´∀`)


ちなみに今はソファーで

テンテンが



ヒマチー食べてますがww



「うんまぃ💖」


きっと、テンテンの背後にいる…ね(あれ、でも文章にすると一気に心霊現象のようになる(笑))



「関東は16までお盆ッスからね」



「帰ってきてるッスよ!見えないの?」



そうです、関東の一部は7/13-7/16までお盆なんですよね~!
み…見えるかはさておき、これは確実に居ますね!絶対(^O^)


あともちろんチョコボもね♪

「お…おぅ!」


みんな、いつでも帰って来て良いからね(^O^)🎵見守っててね🎵
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
2016.03
13
Category : クーちゃん
今日3/13(日)はクーちゃんの月命日です。

あれからもう1ヶ月、あっという間に
…そしてよく分からないうちに経っていました。。


クーちゃんも今日うちに戻ってきたようで、(まぁいつも我が家にいるんだろうと信じているけれど!)

カイが上を見つめる見つめる


「そこにいるッスもん」



「ゴルゴは神出鬼没だよ」


この骨壺入れ?白い巾着みたいな…これを、本当は変えるべきではないのかもしれないけど、見ているとこれだけで気が滅入っちゃうので


クーが好きだったオレンジ色のタオルで巾着作り、こっちに変えようかなぁと。

気持ちの問題だけどね(^_^;)))


「好きにしろッス!」


好きにします(笑)



「好きにしなって」


え、クーちゃんもかい?!(笑)



「アタイはね、兄貴のンモォオオって声が聞こえなくなって、おかしいなぁって思ってるッスよ?けど」


「まぁいつも兄貴いるし。寂しくないッス!」


カイには本当に見えているようで、大体3時から5時、クーちゃんが鳴き出していた時間に後ろを振りかえるんですよね~


「カイを毎日叱りにいってるからね」


なんか本当にやりそうだもんなぁクーちゃんはw


ま、てことで、これからもうちにいてねー!ゴルゴ!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
2016.02
20
Category : クーちゃん
TwitterやInstagramでは報告しましたが、クーちゃんは2/13日の朝方に天国に旅立ちました。

ちょっとずつ心の整理もついてきたので、初七日も過ぎたしブログ更新します。

とても長くなります。。





2月に入ってから少しウンチの様子がおかしく、すぐに病院に連れていきましたが、そこまでひどい状態ではなかったのです。そこから温めたり水を沢山のませたりしました。
そしてだいぶ元気が出てきて、飛んだり跳ねたりもしていました。

ただ、あれだけ食欲旺盛だったのが、なかなか食べない。でも、お医者さんにも「デブだからダイエットも兼ねて減らしても大丈夫。デブで腸炎にもなるから」と言われていたし、消化にも良いように小さく小さくしてあげていました。

フクロウ師匠との相談等から、また病院に連れていって検査や入院でストレスをかけるよりも、家で療養したほうがいいかもしれないという決断をしました。(ウンチの状態も凄くいい感じだったんです。)

ペリットも、2月10日には普通のやつをだしたし、、。


でも、それが最後でした。


次の日の朝、ただでさえ少ない量の餌を未消化ペリットとして吐き、そこからはもう何も受け付けなくなってしまいました。水だけはなんとか飲んでくれるけれど、オエオエしだしたりして見ていて辛かった。

12日には羽も下がってしまって、あれだけムチムチだった体も細くなってしまって。

ついにはその夜立てなくなってしまって。

もう見ていられないほど本当に辛くて…悲しくて…
そっとしておくのが一番とは分かっているけど、でも、冷たい床よりもクーが大好きなブランケットの上に置いてあげようと思い、いつも放鳥させていたときの場所に移動させました。







ずっとブランケットごと抱えてあげていました。
こんな状態なのに洋服に思いっきりウンチしたりして、家族に笑いを届けてくれました。



この日は朝六時まで見ていたんですが、少し仮眠をとろうと、私が眠りについて…起きたときにはもう、虹の橋に旅立ったあとでした。


まるで私に逝く姿を見せないように旅立ってしまいました。






いつもは何でも差し出すと「ガブッ!!!」と噛むカイが、クーちゃんの亡骸を見せたら私の手とタオルをハミハミと優しく噛みました。
分かっているのかな?きっと、何か通じるものがあるんだろうね。

クーちゃんが亡くなる前も、ずっとクーちゃんを見ては鳴きもせずじっとしていたり、亡くなったあとは、クーのいた上の方を見ていたり、おそらく感じているはずです。



クーちゃんはその日の夜にすぐにペットの火葬屋さんを呼んでお骨にしました。

本当に小さくなっちゃって、、。でも、きっとこれで自由に空を羽ばたけているはず。



そして実は、私は2/14から友達との旅行が入っていました。かなり前から決めていたことで、クーやカイの世話は家族に頼むことになっていました。

クーがこんな体調を崩すとは思ってもいなかったから…
どうしよう、このまま私が旅行に旅立つのは…、でも友達にも悪いし、今キャンセルしたらキャンセル料もかかるし、、という、色々問題も起こっていました。


でもクーちゃんは、まさかのその前日に…まるで「お友達と楽しんでおいで」っていうかのように…。

良く捉えすぎだと言われればそうかもしれませんが、そうとしか思えないのです。もしも、旅行に行ってその途中に亡くなってしまったら私は旅行どころではない。なおかつ当日なら火葬は間に合わない。

だから前日だったのかな、、って。


もちろん旅行当日も泣きっぱなしで目が腫れ腫れで旅立つことにはなりましたが、一晩明けていたことで少しは心も落ち着いていられたかなと思います。



羽とお骨(小さなカプセルに入れて)とジェスとアンクレットと足輪を持って…クーちゃんも一緒に旅行に行ってきました!





クーがうちに来て、


可愛くて可愛くて


ちょうどソチ五輪やってて、葛西選手と一緒にラージヒルの競技中飛んじゃって。
降りれなくてそこで寝ちゃって。



マフラー巻いてみたり



簀巻きにされたり


カイがやってきて兄貴になったり



仏像顔や


ゴルゴ眉毛に磨きをかけ



ドライヤーにウェイウェイしたり



桜を見に行って



桜ゴルゴになったり


また桜一緒に見に行きたかったな、


また仏像姿見たかったな、


また私の膝の上でベターーってなってほしかったな、




やりたいこといっぱいあったのにな、



でも



我が家にやってきてちょうど2年間、



家族に笑顔をくれてありがとう



私に「フクロウ」という生き物を教えてくれてありがとう


楽しい時間をくれて本当にありがとう





ありがとう、としか言葉が見つからないよ。



クーちゃんは私の心の中に永遠に居るから。



安心して虹の橋に行っておいで。



それで、たまに、カイのことも私のことも見にきてね。


それだけで嬉しいから。



本当に、本当に、ありがとう。

にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ